広告
管理者について

管理者の言いたい事

表に出るのが好きではない性分なので、名前は隠します。

2019年現在は、13tラフターの運転手、会社にいるときは、配車や事務作業をしております。

このような サイトを作ろうと思った きっかけは、
代車を お願いする時に、初めて電話する会社でも、現場が会社から近いと、明るい声で「うちから近いです。」と、喜んで引き受けて下さいました。
その様な事が何度もありましたので、現場が車庫からもっと近いと、もっと喜んでもらえるのではないかと思いました。
また、うちの会社が頂く仕事も、できれば、現場が車庫から近い仕事を頂きたい。
頼む時も、頼まれる時も、現場が、車庫から近くにできる方法はないかと考えました。
そして、私は、Windowsが 出回る前から、パソコン(当時は、マイコンと言っていました。)を、いじっていましたので、パソコンがとても近い存在でした。 その様な事で、パソコンを使ってできないかと思いました。
仕事をしながら、毎日 少しずつ プログラムを作っていきました。
そして、このようなサイト「探してクレーン」ができました。

「このサイト便利だな」と思って頂ける様、努力をしております。

なお、当サイトで知らないうちにお金が掛かっていることはありません。

なにとぞ、末永いお付き合いを、宜しく お願い致します。

私が考える 当サイトに登録した時の 良い事、悪い事

良い事 近い場所の 現場に行かれる
依頼する時に 現場が近いので依頼を請けてもらえる
知らない会社からも 依頼が来る (相手が良い人の時)
車種の入換をしても 他社に分ってもらえる
悪い事 クレーンが空いていないのに 依頼の電話が来る
知らない会社から 依頼の電話が来る (相手が悪い人の時)